バナー

サービスエンジニアの求人の注意点

サービスエンジニアとは、簡単に説明すると、お客さんから製品が故障したといった連絡が来たときに、すぐに現場にかけつけて修理をしたりメンテナンスをしたりするお仕事です。

サービスエンジニアの求人では、経験者が有利になることは間違いありませんが、未経験者でも募集されているのが特徴です。当然ですが、経験年数に応じて給料も上がりますので、その意味でも経験者が有利ですが、高い給料をもらうとなるとそれだけのスキルを求められるのでそんなに甘くはありません。

未経験者の場合でも、これまでの仕事でなにを得てきたか、どんな成功体験を積んできたかといったことは重要になるでしょう。

必ずしもシステムエンジニアのようなエンジニアとしての経験を積んできたことが必要であるわけではありません。サービスエンジニアの求人では、コミュニケーション能力や対人折衝能力などが重要になるため、そのような能力をアピールできると有利になるでしょう。

サービスエンジニアの求人では、自動車免許が必須となっていることが多いです。



これは現場まで自動車で移動することが多いためですが、場合によってはマイカーを使用することもあります。

また、お客さんからクレームが来た場合など、休日や夜間など関係なく現場にかけつけなければならないこともあります。

サービスエンジニア求人の最新情報を見つけよう。

そのように、かなり時間の制約はある仕事になりますので、応募するときには自分にできる仕事であるかをしっかりと確認しておきましょう。

せっかく採用されても、希望とは違ったとやめてしまったら時間の無駄になります。

livedoorニュースについて調べるなら、こちらをご覧ください。